光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

京都の紅葉を楽しむコツは?実際に歩いたおすすめ観光コースを6つ紹介

こんにちは。

少しずつ秋も深まっていく頃、待ち遠しくなるのは紅葉。
紅葉を見に行かれますか?
私も、必ずどこかへ出かけています。
関西では、毎年11月の後半からが見頃ですね。
私がよく行くのは、やっぱり京都。

そこで、実際に私が訪れた京都の紅葉おすすめルートを紹介したいと思います。
次回から、詳しく紹介していきますが、まずご了承いただきたい点を述べておきます。

・数年前の観光もあるので、現在は修復中のお寺や神社があるかも知れません。
・ずっと歩くコースが多いです。
・夜のライトスポットの紹介はありません。
・ランチや食事の紹介がない記事もあります。

アラフィフ(昔はアラフォー)の私が歩けたコースなので、大丈夫だと思いますが、20000歩かそれ以上は歩くかも知れないコースです。(^_^;)
大変な方は、所々で休憩してくださいね。

またルートを紹介する前に、京都についての紹介と、紅葉を見に行くときのポイントなどをお伝えしたいと思います。

京都に興味がある方、いつか京都に紅葉に行かれる方の参考にして頂ければ嬉しいです。

秋は京都に行きたい!魅力は何?紅葉の楽しみ方は?

京都 紅葉

京都の魅力

京都の魅力

私は大阪に住んでいるので、京都は日帰りで行きます。
京都が好きになり、度々行くようになったのは、10年くらい前からです。
京都市美術館で開催される美術展も、興味がある内容だったりするので、よく行ったりもするのですが、その時にはどこかに寄って、観光して帰ったりもします。

今では、日本人よりも外国人のほうが多いのではないか?というほど、京都は世界で人気の観光スポットとなっています。

どこが魅力なのでしょう?

  • 日本らしさを最も感じられる
  • 歴史がある建築物が多い
  • 浴衣や着物を着て観光できる

このあたりが、外国人が京都によく来られる理由のようです。

京都駅/烏丸駅周辺、早い、手軽、着崩れないで安心の着物レンタルなら夢館-ゆめやかた-

では、日本人から見たらどうでしょうか?

  • 歴史・文化を感じられる
  • 観光スポットが多い
  • いつの季節も楽しめる
  • 食べ歩きができる
  • 和菓子がおいしい

私の主観も入っていますが、お寺や神社も多いですし、世界遺産や重要文化財も多いので、歴史や文化を感じながら貴重な体験ができるのは、外国人でも日本人でも楽しみのひとつでもありますね。 

雑貨屋さんやカフェが並ぶ街並みを歩くだけでも楽しいですし、神社仏閣巡りが好きな方にはわくわくする地域ですよね。
御朱印もたくさん、いただけますね。^^
そして、紅葉のシーズンになると、平日でも多くの方が訪れて、人気の観光スポットは数時間待ちに。

少しでもストレスなく、時間を有効に紅葉を楽しみたい、そんな方へのアドバイスを。

京都の紅葉を楽しむポイント

京都の紅葉

私が何度か京都の紅葉に訪れて思うことから、ポイントを3つあげてみます。

  1. 早い時間から行動する
  2. 行きたい場所をいくつか決めておく
  3. 重ね着できる服装と歩きやすい靴

早い時間から行動する

早起きして出かけることをおすすめします。
早いほうが人も少ないですし、ゆっくり見れます。
時間がたつにつれてだんだん混んできます。
特に人気のスポットは待ち時間も長くなるので、1番最初に行くのがおすすめです。 

行きたい場所を決めておく

私のおすすめルートをそのまま行っていただいても大丈夫ですが、修復中であまり観光が期待できなさそうでしたら飛ばしてもらうとか、してくださいね。
または、追加で寄りたいところを足していただいてもOK。
ご自身でまわる所を決められる場合も、その場所や行き方は調べておきましょう。
予定していた所が、数時間待ちとか定員で入れない場合もあることを頭に入れておくといいでしょう。

重ね着できる服装と歩きやすい靴

寒暖差があるので、重ね着しやすい服装で行きましょう。
ストールやマフラーなど羽織れるものがあるといいです。
また、お寺の中を拝観する時は、靴を脱いで上がることも多いです。
床が冷たいので、足元は温かくしておきましょう。
厚手の靴下を持って行くのもおすすめです。

また、靴は脱いだり履いたりしやすいもの、そしてお寺の中でも、山道のような道もあるので、歩きやすい靴にしましょう。
寒さ対策に使い捨てカイロを持っていると安心です。
夜のライトアップを予定されている方は、特に防寒対策をして行ってくださいね。

御朱印について

※御朱印をいただく方は、小銭を多く用意しておきましょう。
お守りなどと合わせて支払う場合を別として、御朱印をいただく時は、お釣りが出ないように支払うことが基本です。
だいたいの所が1枚300円ですが、特別な限定御朱印などでしたら500円だったりすることもあります。
くれぐれも5千円札や1万円札で支払うことのないように、気をつけましょう。 

京都の紅葉おすすめ観光ルート

京都の紅葉おすすめルート

私が実際に訪れた京都の紅葉おすすめコースです。 

東山エリア/哲学の道コース
南禅寺・天授庵 ・南禅院 →水路閣 → 永観堂 → 哲学の道 → 銀閣寺
東山エリア哲学の道【京都の紅葉】見どころたっぷりのおすすめコース  

東山エリア/東福寺・泉涌寺コース
東福寺・龍吟庵 → 雪舟庭園  芬陀院 → 雲龍院 → 泉涌寺 → 今熊野観音寺
京都東山の東福寺・泉涌寺【紅葉】仏像や庭を楽しむおすすめコース  

嵐山エリア
宝厳院 → 天龍寺 → 野宮神社 → 常寂光寺 → 大河内山荘 
寺に山荘で紅葉を楽しむ京都嵐山の散策コース【穴場】食べ歩きはコロッケ!

北野エリア
大将軍八神社 → 北野天満宮 → 千本釈迦堂 大報恩寺 → 平野神社 → 金閣寺
京都北野エリア~金閣寺コース神社仏閣巡り【観光】いつの季節もOK  

洛北エリア
詩仙堂 → 八大神社  → 圓光寺 → 金福寺
京都洛北エリアの紅葉おすすめスポット【一乗寺】風情ただよう散歩道  

祇園・東山エリア
八坂庚申堂 → 清水寺 → 高台寺 → 八坂神社
祇園・東山エリアはいつでも人気スポット【京都】歩くだけでも楽しいおすすめコース  

以上の6つのエリアのコースです。

以下は紅葉がおすすめのお寺です。

岡崎エリアの紅葉スポット
紅葉が美しい金戎光明寺の見どころは?珍しいアフロ仏像に会いに京都へ 

私が実際に訪れた場所以外にも近くでおすすめスポットがあれば、合わせて紹介したいとも思いますので、よければ参考にしてみてくださいね。

最後に

次回から、各エリアのおすすめコースを紹介していきます。
ただ、過去の写真が多くて、自分が楽しむだけの写真だったので、あまりきれいに撮れていないものだったりします。

ですが、やっぱりきれいな景色はその場で自分の目で見たときが一番の感動です。
写真は、後で思い返す思い出として大事にしたいですが、是非とも紅葉の時期には、その美しさが感じられる場所へ出かけてみてください。
忙しい方やなかなか遠出できない方は、近くの公園でもいいです。
できれば、毎年、出かけてください。

忙しい時間の合間を縫ってでも、30分でも1時間でも紅葉を見に行って欲しいのです。
自分のために

春の桜の時期もそうですが、行けば必ず「行って良かった。」と思います。
一度行かれた方は、また翌年もどこかへ行きたくなるでしょう。
その思い出をたくさん作ってはためてください。

でも、京都は本当におすすめですよ。(^^)
一度は訪れてみてください。

紅葉まで、まだ1ヶ月半くらいはありますが、考えていると楽しみになってきました。
私は、今年はどこへ行こうかな-。^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング