光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

猫の食事【キャットフードにおやつ】猫にとって楽しみな時間

こんにちは。

 

昨日は、猫の毛玉とノミのお話をさせていただきました。

今日は、我が家の猫たちの食事について書いてみたいと思います。

 

どんなキャットフードを食べているのか?

おやつは何?

あのCMで人気のチャオちゅ~るはどうなの?

など、紹介します。

 

目次

 

猫の食事について

猫の食事

キャットフード

我が家の猫たちの

メインのキャットフードはサイエンス・ダイエットです。

 

サイエンス・ダイエット

f:id:mitsu5858:20190523211350j:image

カリカリです。

こちらのサイエンス・ダイエットは、猫たちの朝ごはんとなっています。

 

サイエンス・ダイエットはプレミアムペットフードです。

色々な種類がありますが、我が家が購入しているのは、

シニア高齢猫用 7歳以上 チキン です。

まぐろ味を購入する時もあります。

 

商品紹介

猫が大好きな味を研究。独自の「極上うま味成分」配合レシピで、夢中になるおいしさを実現。低脂肪、低カロリー。食物繊維が、空腹感を与えずに健康的な体重管理をサポートします。*脂肪分約55%減、カロリー約25%減。 (当社「シニア チキン 高齢猫用」ドライ製品との比較)必須アミノ酸を十分に含む高品質な蛋白質と適切な量のミネラル類が、健康な歯、骨、筋肉の維持をサポートします。また、適切な量のカルニチンを配合しています。科学的に証明された抗酸化成分が高齢猫の健康を維持し、本来の免疫力を保ちます。

引用:Amazonの紹介ページより

 

プレミアムキャットフードとは、猫の健康や栄養バランスについて考えられて作られたキャットフードです。 

 

子猫の間のキャットフードはロイヤルカナン、他にパウチのフードなどを食べさせていました。

 

ロイヤルカナンもプレミアムペットフードです

 

子猫用のキトンの商品紹介

キトンは独自の栄養バランスで、子猫の健康的な消化と糞便の維持をサポートします。消化性の高いタンパク質(L.I.P.※)、サイリウム、プレバイオティックスを含む最適な食物繊維が健康的な腸内細菌バランスを保ちます。

 

子猫の健康は骨と筋肉の発達をサポートするために、キトンは、消化性の高いタンパク(L.I.P.※)、ビタミン、ミネラルがバランスよく配合されています。また成長期に合わせてカロリー含有量を高く配合しています。

 引用:Amazonの商品紹介ページより

 

その後、成猫期になりサイエンス・ダイエットに変えたのですが、他のキャットフードと並行しながらあげています

 

室内飼い用で肥満予防にと考えて選びました。

 

こちらは下部尿路と腎臓の健康に配慮されています。

 

我が家の猫たちは、9歳と7歳(夏で8歳)なので、もう高齢猫用のペットフードをあげています。

 

2匹とも食は細く、一度に食べません。

フードを1つのお皿に入れておくと、順番に食べたい時に食べています。

 

サイエンス・ダイエットは安心して与えられる猫のごはんですが、他のペットフードを選ぶとなると、着色料が付いているものが多いのです。

 

どうして着色料が必要なのでしょうね。

色なんて付けなくていいのに。

それよりも安全なフードを作って欲しいと思います。

 

我が家の猫たちは食べる量は少ないです。

でも、しっかりと肥えて肉づきはいいです。

 

そして土、日曜日のお昼にのおやつを少し、夜は特別に缶詰が出るので、その時は別々のお皿で食べています。

 

猫におすすめのおやつ

f:id:mitsu5858:20190524193106j:image

 

クリスピーキッス

小分けに入っていて、それを10粒くらいずつ食べています。

いつものカリカリと何が違うのでしょう?

とにかく食いつきがいいです。

美味しそうに、喜んで食べています。

 

チャオちゅ~る

CMでも流れています、猫ちゃんたちすごい勢いで食べていますよね。

 

私も、猫カフェへ行った時にそこの猫たちにチャオちゅ~るをあげたことがあるのですが、みんな集まってきました!

f:id:mitsu5858:20190524195218j:image

 ▲娘が猫カフェでチャオちゅ~るをあげているところ。

 

それだけ美味しいなんて、逆に怖くてうちの猫たちにはあげてなかったんです。

普通のフードを食べなくなるのも困ると思って

 

でも、先月まで飼っていたチョコがフードを食べれなくなった時に、「何でもいいから食べれるものを」と思ってちゅ~るを買ってあげたら食べてくれたんです。

(病院の先生の許可も得ました。)

 

そうしたら、あとの2匹のベルとソラもくれ、くれ、で。

 

ちゅ~るは水分補給にもなるようです。

フードを食べれないときにも、ちゅ~るはおすすめです。

 

チョコのためにいっぱい買ったちゅ~る、大量に余ってしまっています。(:_;)

ひとつずつチョコにお供えしては、週末に2匹のおやつになっています。

 

焼かつお

焼かつおも猫たちが大好きなおやつです。

 

チョコも大好きだったよ。焼かつお。開ける前の袋からもいい匂いがするんだよね。

 

缶詰のフード

f:id:mitsu5858:20190524193122j:image

 

猫たちの土、日曜日の夜ごはんは缶詰です。

一缶を2日に分けて、2匹に与えています。

(残った缶詰は、冷蔵庫で保存です。)

 

この時はお皿は別です。

でもやっぱり、全部は食べきれず、残って、また少しずつ食べていますね。

 

夏は長い間、置いとけないので、残ったら処分します。

 

フードが余っていたら

朝に入れたキャットフードが夜まで残っていることもあります。

そんな時に、猫用の煮干やかつお節を振ってあげると食べてくれます。

 

猫とキャットフード

最近、猫たちにちゃんと安全なキャットフードを与えたいと改めて思うのです。

 

でも、正直なところ品質が良いものはお値段が高いです。

 

それに、主人の実家で飼っていた猫は安い缶詰を好んで食べていたのですが、18年も生きました。

交通事故にもあい、足にボルトまで入っていたのに。

 

キャットフードだけが長生きの秘訣ではないでしょうが、一緒に暮らしている以上、できるだけのことはしてあげたいと思うこの頃です。

 

3匹の猫

 

ここまで、読んでいただいてありがとうございました。

 

 ▼よかったらポチッとクリックお願いします。(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村