光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

平等院に行くなら【鳳凰堂の内部拝観ははずせない!】朝1番がオススメ

京都、平等院の見どころを紹介します。

平等院と言えば、鳳凰堂。
10円玉の裏にも描かれていますね。

1万円札にも鳳凰がデザインされています。
お金とも関連が多いお寺なんですね。

平等院に行くなら、鳳凰堂の内部拝観もしないともったいないです。
だから、他の観光名所はあとにして、宇治に着いたら真っ先に平等院へ行きましょう!
そうしないと、待ち時間がどんどん増えていくかもしれません。

また、2019年からは婚礼撮影の受付もはじまりました。

魅力たっぷりの平等院について紹介します。

平等院の見どころ

平等院

平等院は、京都の宇治市にある藤原氏ゆかりのお寺。
約1000年の歴史があります。

2014年に1年半かかった修復を終えて、創建当時の色彩を取り戻した美しい本殿の鳳凰堂。
そのあと、ますます人気が出たと思われます。

また、2019年には約半年かけて、鳳凰堂内も修理されました。

建築から庭園、絵画に仏像など多くの国宝に文化財など、見どころたっぷり。
鳳凰堂の内部拝観に、平等院ミュージアム鳳翔館の鑑賞と合わせると、ゆっくり余裕を持って訪れるのがオススメです。

本堂の鳳凰堂は10円玉に描かれているね。

f:id:mitsu5858:20190514211620j:image

1万円札の裏側のデザインの鳳凰も平等院の象徴だよ。

鳳凰が採用された意味は以下のとおりです。

最高券面額として、品格のある紙幣にふさわしいものとして、瑞鳥(ずいちょう)であり、旧1万円札の裏面でも図案化されていた鳳凰を採用したものです。
鳳凰は、我が国の国宝である宇治平等院の鳳凰像を素材としています。
引用元:財務省HP

平等院がある宇治には、他にも観光スポットが多くあります。
が、平等院には1番に行くのがオススメです。
その理由は、鳳凰堂の内部拝観は定員制になっているため、だんだんと待ち時間が長くなるからです。

鳳凰堂の内部拝観をするなら朝1番がオススメ!

平等院 鳳凰堂

池に写り込んだ鳳凰堂も風情がありますね。

実際に、私は他の場所を訪れてから、午後に平等院に行ったら3時間待ちであきらめたことがあります。

だから、2回めは早くに行きました。
10:40頃に着くとすぐに内部拝観の受け付けに行きましたが、それでも渡されたのは11:30からのチケットでした(別料金)。
50分待ちですね。
50分なら庭園を見てまわっていることもできます。

もし90分待ちなら、先に平等院ミュージアム鳳翔館に入ってもいいでしょう。

とにかく、平等院に着いたら先に内部拝観の受付をすませよう。

平等院の拝観料大人600円 中高生500円 小学生300円
鳳凰堂内部拝観300円 (庭園内にて受け付け、整理券配布)
20分毎に毎回50名様ずつ案内

鳳凰堂の内部拝観をした感想

f:id:mitsu5858:20190513232314j:image

画像:平等院パンフレットより

鳳凰堂内も2019年に修理されましたが、私が拝観したのはその前でした。

間近で拝観できた阿弥陀如来坐像は像高277.2cmの迫力!
美しさにも圧倒されました。

他にも阿弥陀如来像の頭上を覆う荘厳具の天蓋に、壁に並べられている52躯の雲中供養菩薩像も見る価値があります。

説明もしてもらえるから、わかりやすいよ。

雲中供養菩薩像はミュージアム鳳翔館でも、観ることができますよ。

庭園も見どころの一つ

f:id:mitsu5858:20211004114127j:plain

私が平等院に行った季節は、10月と4月後半です。

10月はまだ紅葉には早い時期でした。
2回目に4月後半に行ったときは藤の花が見頃でした。

平等院の藤の花

とてもきれいでした。
平等院の藤の花は4月下旬~5月上旬が見頃です。

平等院の藤の花

平等院の藤の花

平等院の庭園では季節のお花が楽しめます。
秋には紅葉、冬には珍しい雪化粧の鳳凰堂を見ることができます。

いつの時期に訪れても、違う風景が楽しめますね。

平等院ミュージアム鳳翔館

ミュージアム鳳翔館は平等院の拝観券で入場できます。

美しいたたずまいのミュージアムは国宝が集まる極上空間となっています。
梵鐘(ぼんしょう)や鳳凰堂の屋根にあった鳳凰像など数々の国宝が納められ、貴重な寺宝が展示されています。

また、鳳凰堂内部の壁面にある雲中供養菩薩像を間近で見ることができます

もし、鳳凰堂内部拝観をできなかったとしても、こちらのミュージアムで貴重な国宝や重要文化財が見れるので、入館してじっくり鑑賞したいですね。

平等院の御朱印は3種類

f:id:mitsu5858:20190513232327j:image

平等院で3種類の御朱印をいただきました。

  • 鳳凰堂
  • 阿弥陀如来
  • 不動明王

f:id:mitsu5858:20211004114140j:plain

御朱印のことを、平等院では「御集印」と言われていますが、授与できる集印所も3ヶ所ありました。
しかし、浄土院、最勝院の開設は不定期です。

詳しくはこちら。
ご集印について | 世界遺産平等院

平等院で婚礼撮影ができる

2019年からはじまった婚礼撮影。
拝観時間外に境内を「貸し切り」にして、好きな場所で撮影してくれるサービスです。
ただし、挙式はあげれません。

NEWS |TAKAMI BRIDAL | ウエディングの総合プロデュース【タカミブライダル

京都市のウェディング総合プロデュース業「タカミブライダル」との共同事業。平等院を夫婦の心のよりどころにしてもらえれば、と企画した。
引用元:朝日新聞

すごいですね。
世界遺産・国宝の平等院で婚礼写真を撮影してもらえるなんて。(*˘︶˘*).。.:*♡

平等院の情報

寺院名 平等院
住所 〒611-0021 
京都府宇治市宇治市宇治連華116
TEL 0744-21-2861
拝観時間 庭園 8:30~17:30(受付終了17:15)
鳳凰堂内部拝観 9:30~16:10
各回20名定員
(受付時間9時から先着順によりなくなり次第終了)
ミュージアム鳳翔館 9:00~17:00(受付終了16:45)
拝観料 大人600円
中高生400円
小学生300円
鳳凰堂内部拝観300円
アクセス JR,京阪電車「宇治駅」から徒歩約10分
専用の駐車場はなし
近くのコインパーキングや宇治駐車場をご利用ください
詳しくはこちら
https://www.byodoin.or.jp/guide/access/
HP https://www.byodoin.or.jp/
地図

まとめ

京都の平等院を紹介しました。

庭園でゆっくりすることもでき、ミュージアム鳳翔館でも貴重な展示品を観ることもできる見どころたっぷりのお寺です。

内部拝観はオススメなので、平等院に着いたら早めに受付をすませましょう。

平等院を楽しんだら、他の宇治の名所をまわるといいですね。

神社にお寺もありますし、源氏物語ミュージアムもあります。

お茶屋さんや抹茶スイーツが楽しめるお店もたくさんあるので、一息つきながらゆっくり観光できますよ。