光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

ホテルナガシマの送迎バスでイルミネーションを感動体験【なばなの里】

最近、次女が言いました。
もう一回、ホテルナガシマに泊まりたい!

私と次女は、今年の2月になばなの里へ旅行に行きました。
その時に一泊したのが、ホテルナガシマだったのです。
私も思います。

本当にいい旅だったし、イルミネーションはきれいだったし、ホテルナガシマだからこそこんなに満喫できた、と。

これから、なばなの里へ旅行を考えてる方は、近くのオフィシャルホテルがおすすめだよ。

今回は私たちの旅の思い出を振り返って、ホテルナガシマのおすすめポイントを紹介したいと思います。

ホテルナガシマの送迎バスでイルミネーションを感動体験

f:id:mitsu5858:20191215171938j:image

なばなの里とは

冬のイルミネーションで人気の観光スポット、なばなの里は三重県、桑名市のナガシマリゾートの中にある一つのテーマパーク、
一年を通じて、様々な花を観賞いただける、花と食のパークです。

なばなの里のHP

なばなの里 イルミネーション

なばなの里 イルミネーション

美しい自然ときらびやかなイルミネーションが重なり、幻想的な世界が広がるなばなの里。
さまざまなイルミネーションが里内を華やかに彩る、国内最大級の光の祭典です。
昼間とは違った雰囲気を楽しめ、ロマンティックで素敵な時間をお過ごしいただけます。

イルミネーションの開催は10月中旬から5月初旬
テーマは、年によって変わります。

そのイルミネーションを、一度は見てみたいと思って、行ってきたんだよ。

なばなの里への行き方

近鉄長島駅から直行バスで約10分、又は桑名駅からもバスが出ています。
私たちは、行きは桑名駅からナガシマリゾート行のバスに乗り(500円)そこからホテルlの送迎バスでした。

無料の駐車場も5700台と完備されていますが、イルミネーション時期の休日などは特に夜は渋滞します。

なばなの里はオフィシャルホテルがおすすめ

なばなの里へ行き、宿泊も予定されるのなら、私がおすすめするのは近辺のオフィシャルホテルです。
オフィシャルホテルは3つあります。

  • ガーデンホテル オリーブ
  • ホテル 花水木
  • ホテルナガシマ

私たちは、ホテルナガシマに泊まりました。

f:id:mitsu5858:20191215151949j:image

パンフレットより

はじめ、旅行を考えていた時に、もう少し値段の安いところを探してもいました。
でも、なばなの里から離れているホテルが多いんですね。
イルミネーションを見てからホテルに戻るとなると、夕食の時間に間にあわないし、イルミネーションもゆっくり見れない。

なばなの里で食べることもできますが、できればホテルのおいしいご飯が食べたい
温泉にも入りたい

だから、思い切ってホテルナガシマに泊まることに決めたのです。

ホテルナガシマのおすすめポイント!通行証

f:id:mitsu5858:20191215152042j:image

これは、他のオフィシャルホテルでもあてはまると思いますが、ホテルナガシマに泊まって良かった点を紹介してみます。

  • 長島温泉 湯あみの島へ無料で入場できる
  • ナガシマスパーランドへ無料で入場できる
  • なばなの里へ無料で入場できる
  • なばなの里までの送迎バスがある
  • 室内のお風呂も源泉100%
  • 豪華バイキング

長島温泉 湯あみの島へ無料で入場できる

f:id:mitsu5858:20191215152006j:image

パンフレットより

3つのオフィシャルホテルに宿泊の方は無料で入ることができる温泉です。

男女あわせて17種類の露天風呂や内湯が揃う33,000㎡の日本最大級の大スケール。

本物を追求したこだわりの露天風呂では四季を通じて 美しい花木がご覧いただけます。渓流の名所「奥入瀬渓流」、日本一の大峡谷「黒部峡谷」雄大な景観をお楽しみ下さい。

引用:ナガシマリゾートHP 湯あみの島より

湯あみの島には、ホテルナガシマが1番近い場所にあります。
たくさんの宿泊の方が来られても大丈夫な広い温泉です。

ロッカー室もとても広いんだよ。

私はここまで広い温泉は初めてでした。
そして、お部屋のお風呂も源泉100%です。

ナガシマスパーランドへ無料で入場できる

すぐ近くにナガシマスパーランドがあります
乗り物を乗るのには別料金がかかります。
私たちは、空いている時間に行ってみて、ジェットコースターだけ乗りました。

あとは、お土産をいろいろ売っているので、ここでお土産はそろえました。

小さい子どもさんも楽しめる乗り物がたくさんあり、カップルでもご家族でもたくさんの方が遊べるところだよ。

なばなの里へ無料で入場できる

私たちは、まずはお昼に一度、なばなの里へ入りベゴニアガーデンを楽しみました。

ベゴニアガーデン

ベゴニアガーデンも1回の入村が無料です。
9,000㎡の大温室に約5,000鉢の球根ベゴニアが四季折々に咲き乱れます。
ハンキングタイプにスタンドタイプと、もうベゴニアの魅力がたっぷりの素敵な温室です。

そして、夜はイルミネーション


ホテルナガシマから送迎バスの送迎時間に合わせて見るので、約1時間くらいでしたが、それでも充分に楽しめました。

それにやっぱり夜は冷えてとても寒かったから、これくらいの時間でちょうどよかったよ。

f:id:mitsu5858:20191215124358j:plain

ホテルまで戻るバスの中から外を見ると、車が渋滞していました。
だんだんとイルミネーションを見に来る人が集まってきているのです。

豪華バイキング

f:id:mitsu5858:20191215152057j:plain

パンフレットより

旅行の楽しみの一つ、お料理。
ホテルナガシマはバイキング料理です。

旬の素材を贅沢に味わえる、品数も豊富、ステーキにお寿司にかにまで。
大満足でした。

思い出しながら書いていると、本当にまた行きたくなってきました。(^^)

もし行かれる予定をされるなら、早めの予約がいいですね。

他のオフィシャルホテルはこちら

・ガーデンホテルオリーブ

・ホテル花水木

最後に

なばなの里のイルミネーション

今年の2月に三重県のナガシマリゾートへ旅行したことが、とてもいい思い出になっています。
通行証が付いているから、なばなの里やナガシマスパーランドには無料で入れます。
1日目に使ったお金は行きの朝食の駅弁代と、なばなでの昼食代とお土産代に、バイキングの時のアルコール代くらい。^^;

泊まったホテルナガシマに、私も次女も大満足。

アンケートがあったので、家に帰ってから、泊まってとても良かったと答えて送ったら、後日にお礼の手紙が来たんですよ。

www.mitsu-note.com

こうやって、お客様を大事にされているホテルで、室内にどこも本当にきれいで、また泊まりたいと思いますよね。

今度は、長女も連れて行ってあげたいとも思っています。

そんなわけで、もしなばなの里に旅行をされるなら、近辺のオフィシャルホテルがおすすめですよ、という話でした。

よければ、旅行のページも読んでみてね。 

www.mitsu-note.com

   \いつも、ありがとうございます!/

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング