光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

なばなの里へ行くなら【ホテルナガシマはオススメ!】泊まった感想

なばなの里へ旅行するなら、オフィシャルホテルがオススメです。
シャトルバスで送迎してくれるし、特典もいろいろあります。

私と次女は、なばなの里へイルミネーションを見に行き、一泊したのはオフィシャルホテルのホテルナガシマでした。

ホテルナガシマは2万円で泊まれるのに、設備はとても立派でサービスも充実していました。
次女は「こんなにきれいで広い部屋ははじめて!」と喜んでいました。

広いのはお部屋だけではありません、お部屋のお風呂も広くて源泉100%です。
もちろん、長島温泉ですから大浴場も最高ですよ。

ホテルナガシマのオススメポイントは他にもたくさんあります。
はっきり言って文句なし、お値段以上のサービスです。

  • イルミネーションを見逃したくない
  • 食事は豪華なバイキングがいい
  • ゆっくり温泉に入りたい

そんな人にオススメです。

大満足だったホテルナガシマについて紹介します。

なばなの里と言えばイルミネーション

なばなの里へ行くなら【ホテルナガシマがオススメ!】泊まった感想

イルミネーションで人気の観光スポット、なばなの里。
イルミネーションの開催期間は10月中旬から5月初旬。
テーマは年によって変わります。

夏にもサマーイルミネーションが実施されます。

お昼に海水ジャンボプールで遊んで、夜はイルミネーションも楽しそう。

私たちは2月に1泊で行きました。
なばなの里はお昼間も楽しめますよ。

≫【なばなの里の楽しみ方】夜はイルミネーション!お昼の見どころは?

泊まるならオフィシャルホテルがオススメ

なばなの里のイルミネーションを楽しみたいなら、近隣のオフィシャルホテルに泊まるのがオススメです。
オフィシャルホテルは3つあります。

オフィシャルホテルの特典がすごい!

オフィシャルホテルでは宿泊特典として「通行証」というチケットをもらえます。
この特典がすごいんです!

  • 長島温泉 湯あみの島へ無料で入館できる
  • ナガシマスパーランドへ無料で入場できる
  • なばなの里へ無料で入村できる
  • ベゴニアガーデンへ無料で入館できる(1回のみ)
  • ジャンボ海水プールが入場割引(夏期)

当日と翌日の2日間の利用が可能です。
それに、ナガシマスパーランドは開園前に入場できるというサービスもあります。

この通行証はチェックイン前に受け取り可能!
着いたらまずホテルに行こう!

さらに

  • なばなの里までの送迎バスがある
  • 室内のお風呂も源泉100%
  • 豪華バイキング

ホテルナガシマのオススメポイントです。
ホテル花水木はお部屋での夕食になります。

私たちはホテルナガシマに泊まりました。

長島温泉 湯あみの島へ無料で入館できる

オフィシャルホテルに宿泊の方は、無料で入ることができる温泉「湯あみの島」。
日本最大級の大スケール
です。
男女合わせて17種類の露天風呂や内湯がそろいます。

四季を通じて美しい花木や、渓流の名所「奥入瀬渓流」、日本一の大峡谷「黒部峡谷」雄大な景観を楽しめます。

オフィシャルホテルの中で、湯あみの島に1番近いのがホテルナガシマです。
たくさんの宿泊の方が来られても大丈夫な広い温泉です。

ロッカー室もとても広いんだよ。

お部屋のお風呂も広くて源泉100%です。

ナガシマスパーランドへ無料で入場できる

すぐ近くにナガシマスパーランドがあります
乗り物を乗るのには別料金がかかります。

私たちは、1日目の空いている時間に行ってみて、ジェットコースターだけ乗りました。
家族連れやカップルなら、2日目にナガシマスパーランドを楽しむのもいいですよね。

お土産もたくさん売っているから、時間があるときに選んでおくのもいいって。

早めに買っておくと、宅急便で送れるしね。

なばなの里へ無料で入場できる

ベゴニアガーデンも1回の入館が無料です。
9,000㎡の大温室に約5,000鉢の球根ベゴニアが四季折々に咲き乱れます。
ハンキングタイプにスタンドタイプと、もうベゴニアの魅力がたっぷりの素敵な温室です。

私たちはお昼に一度なばなの里へ行き、ベゴニアガーデンに入りました。

イルミネーションまで送迎してくれる

そして、夜はイルミネーションバスツアーでなばなの里まで送迎してくれます。

送迎時間に合わせて見るので、約1時間くらいの滞在でしたが、それでも充分に楽しめました。

それにやっぱり夜は冷えてとても寒かったから、これくらいの時間でちょうどよかったよ。

豪華バイキング

旅行の楽しみのひとつ、お料理。
ホテルナガシマはビュッフェスタイルのバイキング料理です。

旬の素材を贅沢に味わえる、品数も豊富、ステーキにお寿司にかにまで。
大満足でした。

特典「通行証」でどれだけお得に?

オフィシャルホテルの特典としてついてくるこの通行証。
どれだけお得なのでしょう?

セット割引券もいろいろあるので、はっきりした金額を出すのはむずかしいですが、大人の料金は以下となっています。

  • ナガシマスパーランド 入場券 1,600円
  • なばなの里 入村券 2,300円
  • 湯あみの島 19時からの入館券 1,100円

それぞれ2日間は何度でも利用できるので、かなりお得ですよね。

自家用車がある人は?気をつけること3つ

自家用車で来られている人は、イルミネーションも自分の車で行く方がいいのでは?と思うかもしれませんね。

送迎の時間を気にすることもなく、ゆっくりイルミネーションも楽しめるでしょう。

ただ、気をつけないといけないことがあります。

  • 夕食の予約をしているなら間に合うように
  • 遅めの時間に着くと駐車場は満車かも
  • 道が渋滞しているかも

ホテルの夕食を予約している人は、決められた時間に帰るように気をつけないといけません。
夕食の時間は余裕をもって遅い時間を予約する方がいいかもしれません。

さきに夕食を食べてからゆっくりイルミネーションを観に行ったら?

それもよさそうですけど、もしかしたら道はすでに渋滞して、駐車場は満車かもしれません。
それに、冬だとだんだん冷え込みもひどくなってきます。

私たちはイルミネーションツアーの選べる時間帯を1番早い時間にして行きましたが、帰りにバスの中から外を見ると、道が渋滞していました。

ホテルのバスだと遅い時間でも、駐車場は確保できるでしょうが、自家用車だとむずかしいかもしれません。

だから自家用車で行く場合も、イルミネーションが点灯する時間より早めに到着して、ゆっくり観る方がオススメです。

ナガシマリゾートのオフィシャルホテルを予約しよう

なばなの里へ旅行するなら、オフィシャルホテルがオススメです。
なばなの里はとくにイルミネーションを実施している時期が人気です。
冬だけでなく、夏にもサマーイルミネーションが開催されます。

その時期に慌ててホテルを予約しようと思ったら、すでに満席の状況が多いです。
だから、早めに予約するのがオススメです。
できれば3か月くらい前には予約しておきたいですね。

2か月前だとうまってしまう可能性もあるけど、3か月前だとまだ大丈夫。

価格で選ぶなら

と順番に高くなっています。

私たちはホテルナガシマに泊まりました。
1人1泊2万円くらいでした。

平日ではなく2万円で泊まれて、各施設の入場料も無料で、送迎もあるんですからお得ですよね。

オフィシャルホテルまでの行き方

近鉄電車を利用される方桑名駅で降りて、長島温泉行きのバスに乗ります。
約10分、540円
高速バスを利用される方神戸三宮バスターミナルと大阪駅JR高速バスターミナルから、運行されています。
「ナガシマリゾートライナー」に乗るとナガシマスパーランドまで直行で行ってくれます。

ナガシマスパーランドから、オフィシャルホテルまでは歩いて行けます。

オフィシャルホテルなら早くに着いても大丈夫だったね。

そう!先にホテルに行って荷物を預かってもらおう。
で、通行証をもらおうね。

ホテルナガシマを選んだ理由

旅行を考えていたときに、はじめはもう少し値段の安いところを探していました。
1人1万円くらいで泊まれるところ。

あるにはあるのですが、なばなの里から離れているホテルが多いんです。

イルミネーションを見てからホテルに戻るとなると、夕食の時間に間にあわないし、イルミネーションもゆっくり見れないね。

なばなの里で食べることもできますが、できればホテルのおいしいご飯が食べたい
温泉にも入りたい

だから、思い切ってホテルナガシマに泊まることに決めたのです。

1人2万円くらいだけど、よく見るといろいろな特典が付いている。
お食事も温泉も魅力的。

ホテルナガシマに泊まった感想

で、実際に泊まってとても満足しました。

次女はこの日は諸事情で湯あみの島の温泉には入れず、部屋のお風呂に入ったのですが、広いお風呂で源泉100%だから、とても喜んでいました。

私は大好きな温泉、それもいろいろな露天風呂にも入れて、大満足。

お料理もどれもおいしくて、最高でした。

それになばなの里へも送迎してもらえるし、本当に至れり尽くせりでした。

使ったお金は、行きの朝食の駅弁代と、なばなでの昼食代とお土産代に、夕食のアルコール代くらいです。

安いからと違うホテルを選んでいたら、結局のところ、またそこまでの交通費もかかるし、安くすまなかった気がします。

実は、旅行から帰ってきてからもホテルナガシマのサービスにビックリしたことがありました。
支配人さんからお礼の手紙が届いたんです!
旅行から帰ってきてから、ホテルに泊まった感想のアンケートはがきを送ったんですけど、それに対するお返事でした。
>ホテルからお礼の手紙が手書きで届いた!

直筆だったよ!達筆すぎて読めないくらい。^^

ここまでしてくれるホテルなんて、そうないですよね。
だから、ホテルナガシマにはまた泊まりたいと思いますし、ほかの人にもオススメできます。

他のオフィシャルホテルはこちら
・ガーデンホテルオリーブ
・ホテル花水木

最後に

なばなの里のイルミネーション

なばなの里のイルミネーションを観に行くなら、オフィシャルホテルに泊まるのがオススメです。
通行証が付いているから、なばなの里やナガシマスパーランドには無料で入れます。

私は次女とホテルナガシマに泊まって大満足でした。
今度は長女も一緒に連れて行って、またホテルナガシマに泊まろうと思っています。

予定にされる方は、早めに予約してくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング