光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らせるヒント。大好きなもので人生をスクラップするように。

令和の時代へ。鈴木真奈美さんのブログを読んで、思うこと。【祈りと感謝】

こんにちは。

令和の時代のはじまりですね。

 

昨夜の平成の終わりに私もこれまでのことを振り返ってみました。

私は連休前に悲しい別れを経験しましたが、それと同時に気づかせてくれたこともありました。

 

50年近く生きてきても、まだまだ未熟で毎日が学びだと感じた4月でした。

 

私が毎日訪れる、鈴木真奈美さんのブログ。

今朝拝見しましたら、こんな言葉が綴られていました。

 

人もモノも、居場所も環境も、

失われてから大切さに気づくのではなく、

日々、感謝の心を忘れないでいたいです。

 

数日前から私が感じていた気持ちそのもので、

本当にその通りだとつくづく思っています。

 

1番大切なものを見失わないように、毎日きちんと丁寧に暮らしていくと共に、自分の気持ちにも正直に行きていきたいです。

 

また、鈴木真奈美さんの言葉はこのように続いています。

 

平成天皇皇后両陛下(現:上皇・上皇皇后様)のお姿から、

 

祈りとは、

 

宮中三殿にこもり、

天に捧げるものだけでなく、

 

痛みのある地へ、

自ら赴き、

相手と同じ目線で、

声に耳を傾け、

悲しみに寄りそうこと。

 

大義のために、

勇気を持って、

常識や限定概念を破り、

信念を貫くこと。

 

人を慈しみ、

幸せや平和を願う、

存在や、あり方そのもの。

 

両陛下のお姿を通し、

「祈り」の奥深さを、

教えていただきました。

 

引用:鈴木真奈美さんHPより

 

真奈美さんの言葉はまだ続いています。

よければ、ブログで読んでみてください。

鈴木真奈美オフィシャルブログ「自分磨きはもう卒業!がんばらずに、幸運を引き寄せる方法」Powered by Ameba

 

過去にも本を紹介させていただきました。

 

www.mitsu-note.com

 

私も令和のはじまりに命があることに感謝して、歩いていきたいと思います。

ありがとうございます。

幸せな日々

 

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
にほんブログ村