光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

嬉しすぎた母の日のサプライズプレゼント!娘が考えた渡し方とは?

今日、5月12日は母の日です。

私は長女からサプライズで母の日のプレゼントをもらいました
一緒に同居している22歳の長女からです。 

でも実は、長女はサプライズプレゼントのつもりだったのに、私は知ってしまったんです。
娘が母の日のプレゼントを用意していることを。
娘がどんな方法でサプライズプレゼントを用意したのか、
私はどうしてそれを知ってしまったのか、

でも、実はサプライズプレゼントはそれだけではなかったんです。

2019年5月の母の日に、私が長女からもらったサプライズプレゼントがとても嬉しかった話です。

娘が用意したサプライズプレゼントに気づいてしまった理由は?

母の日のプレゼント

実は、長女(22歳の新社会人)は今日から1泊で東京に行ってしまいました。

実は、2日ほど前に私にクロネコヤマトからメールが届きました。
登録しているので、荷物が届く時に事前に知らせてくれるのです。

あれ、何も注文していないけど、何が届くのかな?

メールの内容は

「〇〇様よりのお荷物を 5月12日にお届け予定です。」

そして、品名は出雲抹茶ショコラテリーヌ。

何?出雲抹茶ショコラテリーヌ?12日届く?

〇〇様は長女の名前です。

あ、当日(今日)長女は東京に行って家にいないから、わざわざ届くように注文してくれたんだ。

と気づいたのです。

サプライズプレゼントにしたかったのかな、と。
ゴメン、娘よ事前にわかってしまった・・・。m(_ _;)m
それも、私が書いた記事の出雲抹茶ショコラテリーヌが。

www.mitsu-note.com 

母の日のプレゼントは私の希望していたお菓子だった

確かに「私も食べたい。」と書いていますが、まさか本当にこのブログを見て注文してくれたとは・・・。

そんな気づいてしまったサプライズプレゼントでしたが、やっぱり嬉しいです。

黙ってても良かったかもしれませんが、黙っていられなくて、
その日に仕事から帰ってきた娘に伝えました。 

「ありがとう。母の日のプレゼント。」

「えーっ!」\(◎o◎)/! 

プレゼントの出雲抹茶ショコラテリーを食べた感想

届いた出雲抹茶ショコラテリーヌ

冷凍で届きました!
メッセージカードとハーブティー(バラの紅茶)も入っていました。 

届いた出雲抹茶ショコラテリーヌ

冷蔵庫に入れて、2~3時間そのまま置いて解凍します。

        ↓

解凍後

母の日の出雲抹茶ショコラテリーヌ

3等分した2切れを旦那と分けていただきました。
1切れは、抹茶大好きな長女に置いておきます。

正直、予想よりもサイズは小さめでしたが

このままで食べても良いのですが、ふりかける抹茶が付いていたので、少しふりかけてみました。

お味は

おいしいっ!

濃厚だけどしつこくなく、ゆっくり味わって食べないともったいない。
苦味もしっかりあります。
少しかじっただけでも抹茶の味がしっかり口の中に広がります。
食べたいけど、自分ではなかなか買わないスイーツ。
ご馳走さまでした。(^^)

奇跡の出会いから生まれた「出雲抹茶ショコラテリーヌ」大好評
【出雲抹茶専門店 桃翠園】

やっぱり母の日はサプライズプレゼントだった!

でも、プレゼントはこれだけではなかったのです。
今朝、娘は6時半に家を出て東京に出発しました。

私は今日はゆっくり寝れるわーと、長女が出かけたのも薄々気づきつつ、布団の中・・・。(いつものことです)

そして、起きて布団をあげようと押入れを開けたら、紙袋が!

紙袋の中身は

サプライズプレゼント

長女からのもう1つのサプライズプレゼントでした。

帽子にハンドタオル、洋服(トップス)3着(右の袋の中)です。
それと手紙も入っていました。
長女はよくプレゼントと一緒に手紙をくれますが、 家族からの手紙でも嬉しいものです。

私の人生、じゅうぶん幸せ、今日まで生きていて良かったと本当に思いました。
大げさに聞こえるかもしれませんが、今の私には何よりもの贈り物でした。
今日は朝からうれし涙を流しました。(¯―¯٥)

そして、次女(20歳、大学生)は長女が用意していた母の日のプレゼントを見て
「来週まで待って。」
全然いいんです。(^o^;)
待ちますよー。いつまでも。 

それはそれで。
次女はそういうタイプ。
去年も確か、母の日から1ヶ月くらい遅れてランチに連れて行ってくれました。

おわりに

長女からのサプライズプレゼントを、先に知ってしまったと思っていたのに、別にまだサプライズプレゼントがあったとは思いもしなかった話でした。
今年の母の日は、私にとって大切な思い出となる1日になるでしょう。

また、もしかしたらまたこのブログを長女がこそっと読むかもしれませんが、恥ずかしいけれど、それで私の気持ちが伝わればいいかなと思っています。

そして、これからも誰に読まれても大丈夫な記事を書いていきたいと思います。(^^)

追記

夏の私の誕生日に、次女は母の日と兼ねてディナーに連れて行ってくれました。

www.mitsu-note.com

最後まで読んでいただき、ありがとうございしたす。(^^) 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング