光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

クリスマスのパッチワークキルト【ハンドメイド】思い出の布で手作り

もう世間はクリスマスムードですね。
出かけると、ツリーも見かけるようになりました。

だから、私も玄関をクリスマスの雰囲気にしようと飾り付けをしたくて引っ張り出してきたのは、いくつかのパッチワークキルト

手作りのパッチワークや雪だるまの人形は、古着や端切れで作っています。

正方形のパッチワークは比較的かんたんな方です。
作り方も説明してみますね。

クリスマスのパッチワークキルトを作ってみよう

f:id:mitsu5858:20191120104011j:image

もう10年以上も前に作ったものですが、クリスマスのキルトも小さいサイズをいくつか作りました。 

正方形だけで作るクリスマスのパッチワーク

f:id:mitsu5858:20191120111608j:image

このツリーのパッチワークは、経験者の方なら簡単に作れます。

作りやすい?簡単なの?

このパッチワークキルトは同じ正方形の布を 縫い合わせただけなんだよ。

ちょっと作り方を説明してみます。

クリスマスのパッチワークキルトの作り方

まず、自分の作りたいツリーのデザインをイメージします。
今だと、緑と赤に限らず、ブルー系にシルバーのツリーもおしゃれですよね。
そして、背景の色。

シルバー系のツリーなら、夜の暗い背景も良さそうだね。

用意するもの数枚の布:赤や緑や白など、背景とツリーをイメージした色の布・クリスマスのデザインや雑貨がプリントされた布とか

用意した布を、まずは正方形に切ります
この時、正方形の型を布に当てて、鉛筆やチャコペンで書いてから、その周りを0.5cmほどとって(縫い代分)切るほうがいいです。

私のこのキルトは3cm角の正方形ですが、縫い代を入れるので、4cm角くらいに切って作りました。
そして、チクチク縫い合わせていき、1枚の布にします。

あとは、キルト綿と裏布をセットにして、キルティングをして縫い合わせるのですが、私は、丸型のキルティングにしました。 
雪のイメージです。  

キルティングとは、表布、中のキルト芯、裏布を合わせて縫い止めていく手法のことです。

クリスマスツリーのパッチワークキルト

ツリーの周りにビーズを縫い付けたり、スパンコールがあれば付けたり(見えますか?トナカイのスパンコール ☆)

余っているのリボンも付けて、キルトの端をパイピングしたら完成です!

クリスマスのデザインの布がない人は買わないとだめかな?

手持ちの布でも作れるよ。

小さいツリーを並べたパッチワークキルト

f:id:mitsu5858:20191120111617j:image

このキルトはよく見ていただくとわかるかと思いますが、クリスマスのデザインの布は使っていません。
ただ、このパッチワークのデザインは、数種類の型が必要です。

だから、先ほどの正方形で作るパッチワークキルトは、簡単なのです。

小さいツリーのミニキルト

f:id:mitsu5858:20191120095723j:image

これも、ツリーやトナカイのスパンコールを縫い付けています。

女の子のクリスマスキルト

f:id:mitsu5858:20191120095650j:image

これは、作った当時の私の娘たちが小さい時の姿にそっくりなデザインの布を見つけて買って作ったものです。
このデザインの部分だけを切り取り、周りにクリスマスの布を縫い付けただけの簡単なキルトです。

端はパイキングしていないのですが、額に入れて飾っていました。

雪だるまのぬいぐるみは捨てるシーツで作った

f:id:mitsu5858:20191120095644j:image

これは、古くなったシーツを使って作った雪だるまのぬいぐるみです。
雑誌に載っていたのか何かを参考にして作りました。
マフラーも編んで、小枝をさしています。

まとめ

f:id:mitsu5858:20191120111647j:image

数カ所に分けて、飾り付けをしてみました。

まだクリスマスまでは、1ヶ月以上もありますが、雰囲気だけでも楽しみたいですね。

いつもありがとうございます。

クロスステッチも楽しいですよ。 

www.mitsu-note.com

▼ランキングに参加中です。ポチッとお願いします。(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング