光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

猫が鳥とおしゃべり?その鳴き方「ケケケ」はクラッキング

そろそろ暖かくなってきたこの頃ですが、猫たちも出窓でひなたぼっこを良くするようになりました。
たまに、窓の外をハトが飛んでいったり、電線に鳥が止まったりもします。

我が家の猫たち、ベルとソラも喜んで見に来ます。
そして、いつもとは違う鳴き方で、鳥に向かって、一生懸命におしゃべりをしたり鳴いたりします。 

「むにゃむにゃむにゃ」と、口をモゴモゴさせておしゃべりしたり、
「ケケケ」や「カカカカ」といったような鳴き方だったり。 

この猫の鳴き方は「クラッキング」と言うそうです。

どうしてこんな鳴き方をするのでしょう?

猫の「ケケケ」の鳴き声とは?

猫が鳥とおしゃべり?その鳴き方「ケケケ」はクラッキング

ハトや鳥を見ると「ケケケ」と鳴く猫。
私も初めてこの鳴き声を聞いた時はびっくりしました。 

どうしてこんな鳴き方をするのでしょう?

猫の「ケケケ」のクラッキングとは?

その鳴き方「ケケケ」はクラッキング

猫が窓の外の鳥や虫を見て鳴くことをクラッキングと言うそうです。
クラッキング=歯を打ち鳴らす猫特有の意味のある動作
「ケケケ」と鳴いたり「カカカ」と鳴いたりします。
鳥を見て、必ずしも猫がこのように鳴くわけではないようですが、飼い猫に多いようです。

猫がクラッキングをする理由

このクラッキングをする時の猫の気持ちは

  • 狩猟本能から獲物を見て興奮して鳴いている。「捕まえたい。」
  • 獲物を捕らえる動作の代替行為という気持ちから鳴いている。「捕まえたいけど、窓が邪魔で行けないなー。」
  • 鳥のさえずりに波長が合っているので、擬態行動を意味するのではないかという説

があるようです。 

我が家の猫たちも、窓から鳥を見つけるとじ~っと見て「ケケケ」と鳴いています。 

鳥さーん、こっちだよー。
つかまえたいなー。

クラッキングする猫

出窓が好きだったチョコ

チョコは鳥を見たら「ムニャムニャムニャ」でした。
まるでしゃべっているように。

これは、
鳴き声を出さずにクラッキングする猫もいて、口のみが動いていることがある

ようです。 

チョコの場合もそんな感じかもしれません。

猫って、家の中で虫を見つけると、異常に喜んで追いかけ回しますよね。
猫がじ~っと床の1点を見つめていたら、私たちには気づかない小さ~な虫がいたりします。

猫は視力が悪いって言うけど、実際にはものすごーくよく見えている気がするんだけどなー。

まとめ

鳥に話しかけているみたい

猫が鳥を見ると話しかけているように聞こえたり、「ケケケ」と鳴いたりするクラッキングの紹介でした。

最後の最後に、お詫びです。
この前の記事で紹介したオス猫のダイちゃん

www.mitsu-note.com

お乳は出ないそうです。
出ないけど、子猫たちが吸いに来るんだそうです。
てっきり出てると思っていたおバカな私を、許してください。m(__)m
ゴメンナサイ 。
ごめんね、ダイちゃん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング