光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

ファーミネーターは最強!【猫】そして今日はフロントラインの日

こんにちは。

 

我が家には2匹の猫がいます。

この猫たちの抜け毛の時期がはじまりました。

 

ベルはこの前は毛玉と一緒に吐いてしまいました。

猫の毛玉ケア

 毛玉対策しているんですけどねー。(^_^;)

 

そして、月に一度、猫たちの恒例行事?があります。

それは、ノミ予防のフロントライン

毎月、23日と決めています。

そう、今日です。

 

今回はそんな我が家の猫たちの大事なケアについて紹介します。

 

目次

 

猫の毛玉対策

猫の毛玉ケア


ブラッシングにファーミネーター

猫の毛が抜け出したらブラッシングします。

我が家が使っているのは、ファーミネーター

何とも強力そうな名前でしょ。

ファーミネーター

商品紹介

技術特許取得済みのステンレススチール刃が、ネコちゃんのトップコートの下にあるアンダーコートと抜け毛を安全に取り除きます。ワンプッシュボタンで取り除いたムダ毛をラクラクポイ! 片手で操作できます。人間工学に基づいた持ち手で、握り心地がよく、使いやすさ抜群。抜け毛が激減! お掃除が楽に! 何よりネコちゃんが快適に過ごせます。危険なヘアボール対策として獣医師より推奨。

引用:Amazonの紹介ページより

 

見た目にも触った感じも尖ってて痛そうなんですが、猫には大丈夫みたいです。

毛に入った感触もグシッグシッとブラシが入っていくので、こちらも気持ちいいくらいの手ごたえがあります。

f:id:mitsu5858:20190523172017j:image

そして、見事にごっそり取れるのです!

ブラッシングやってもやってもきりがないくらい、いつまでも毛が取れます

けっこう快感。(*^^*)

猫の方が嫌がって逃げていくまでブラッシングしてます。(=^x^=)

 

f:id:mitsu5858:20190523172105j:image

自分で毛づくろいするベル。

立ったままで毛づくろいする姿はペンギンにも見える。

 

 

そんなおすすめのファーミネーターはこちらです。

  

ノミ予防にフロントライン プラス

f:id:mitsu5858:20190523213042j:image

 

フロントライン プラス

商品紹介

卵や幼虫の発育までも阻止する、一歩進んだノミ・マダニ対策。フロントライン プラスは、従来のフロントライン同様に、ペットに寄生した成ノミやマダニを速やかに駆除。加えて、2つ目の有効成分(S)-メトプレンがノミの卵の孵化・発育まで阻止するダブルの効果で、寄生中のノミだけでなく、その繁殖・再寄生を予防します。 また、犬のシラミとハジラミ、猫のハジラミを駆除する効果も確認されています。

引用:Amazonの紹介ページより

 

我が家の猫たちは、みんな保護猫です。

飼いはじめた時は、ノミが心配で月に一度、こちらのフロントラインを投与していました。

首の後にスポイトの薬を塗るだけです。

 

でも、しばらくたったら「家で飼っているしもう大丈夫だろう」と思って、投与をやめたのですが…。

 

ベルが咳

ベルが咳をし始めまして、最初は軽かったのですが、しだいにひどくなってきたので、病院で診てもらうことにしました。

 

注射と飲み薬でおさまったので、特に気にしていなかったのですが、数ヶ月後、また咳がはじまりました。

 

同じ治療でおさまったものの、何かのアレルギーではないかと言われ、検査をしましたら…、

ノミのアレルギーが陽性だったのです。

それも強陽性! \(◎o◎)/!

f:id:mitsu5858:20190523214758j:image

 

それ以降、猫たちに毎月フロントラインを投与することにしたのです。

ベルだけでなく、飼っている猫みんなに投与してノミを予防しないとだめなのです。

 

それまでも、1匹の猫が原因で他の猫(みんなで3匹いました)も注射を打たれたり、薬を飲まさないといけなかった時がありました。

トイレが同じですし、くっつき合ってもいるので、うつらないためです。

多頭飼いは大変だなーと思いました。

だって、猫に薬を飲ませるのって本当に大変なんですよ!

 

でも、おかげでベルの咳は治まりました。

 

ただ、ここ数年は、年末になると咳がはじまります。

咳が出たら、また病院へ行って、いつもと同じ様に注射をして、飲み薬を出してもらう様にしています。

それで、1年間はもつようになりました。

少しずつ、咳が出ない期間も延びてきているように思うのですが、ひどくはなっていないので、きちんと検査をして良かったと思っています。

 

今は2匹とも元気です。

でも、ちょっとでも気になることがあったら、まずは病院へ連れて行こうと思っています。

ネットでいろいろと調べても結局ははっきりわかりませんし、心配が長引くだけですしね。

 

我が家の猫たちを診てくれる動物病院の先生は、本当に親身になって診てくださるので、ありがたいです。

 

フロントライン プラスは動物病院でも購入できますが、ネットショップの方が大分安いです。

同じようにノミが心配な猫ちゃんやワンちゃん(犬用もあります)に、安心して使えますよ。

でも、この本当のフロントラインを投与してあげてくださいね。

たまに、とても値段の安い似たようなものが販売されていますが、効果が全然違うようです。

このフロントラインを引き出しから出すと、ベルもソラも逃げ出します。

ニオイが嫌なのか、目をショボショボさせるんですよね。 

 

何かこのニオイ、目に染みるんだよね。

 

でも、チョコちゃんは全然平気だったよね。

 

そうだよ、何も痛くもないのに。

 

ハイ、今日もフロントライン、終了しました~。

お疲れ様。 

 

f:id:mitsu5858:20190523222737j:image

 

 ▼猫がかわいかったら、ポチッとお願いします。(^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村