光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

ダスキンモップを10年以上使い続ける理由!床掃除以外にも便利なスグレ物

10年以上レンタルしているダスキンモップについてレビューします

家で気持ちよく暮らすには掃除は欠かせませんよね。
でも、仕事で忙しい主婦の方もいるし、専業主婦でも家中を掃除機を使うのも大変ですね。
そんな時にモップがとても便利なのをご存知ですか?

わが家で使っているのはダスキンモップです。
掃除機とモップを使い分けていますが、忙しいときはダスキンのモップがあればカンタンにきれいにできます。

とくに階段のある一戸建てにはオススメです!

他にも、ペットを飼われている方、小さなお子さんがいる方、お仕事などで忙しい方にもオススメです。

でも、レンタルより掃除道具を買ったほうがいいんじゃないかなー。

そんなふうに思われている方にも読んでほしいです。

ダスキンのモップはレンタルだから、気にせず使えるんですよね。
そして「レンタルだからこそ、使い切らないと」と掃除をやる気にさせてくれるメリットもあります。
だから10年以上利用していて、手放せないアイテムになっています。

また、私はダスキンモップのホコリをカンタンにとってくれる、スタイルクリーナーもレンタルしています。

ただ床を掃除するだけではない、ダスキンモップの特徴や便利な点、活用法をお伝えします。

ダスキンモップを10年以上使い続ける理由

ダスキンモップを10年以上使い続ける理由!床掃除以外にも便利なスグレ物

普段は掃除機を使いますが、けっこう出番が多いのがダスキンモップです。
スタイルフロアララ、という商品名です。

ダスキンモップをよく使う場所
  • 床掃除はもちろん、スキマ掃除に便利!
  • 階段の掃除にピッタリ
  • ホコリの溜まりやすい場所

ダスキンモップの特徴と合わせて紹介します。

床掃除はもちろん、スキマ掃除に便利

f:id:mitsu5858:20210201103800j:plain

床掃除は掃除機でもできますし、冬はカーペットを敷いたりするので、そうなるとモップは使えません。
でも、いろいろな場所にスキマってありますよね。

ダスキンモップは、約33mmの隙間に入るコンパクトなヘッドです。
スキマ掃除にダスキンモップはかなり入ってくれます。

階段の掃除にピッタリ!

f:id:mitsu5858:20210201104113j:plain

階段の掃除は掃除機では重たいし無理です。
いきなり雑巾がけをするとホコリがたくさんつき、1枚だと足りないこともあります。
だから、モップがとても便利です。
階段を下りるついでに、ダスキンモップを持って1段ずつ拭いていくだけできれいになります。

わが家は猫が2匹いるので、猫の毛もたくさん落ちています。
ダスキンモップならホコリと一緒に猫の毛も取れるので、とても助かっています。

雑巾がけをするなら、モップで掃除をしたあとなら、汚れだけをきれいに取ることができますよ。

雑巾は古タオルを切って使い捨てにしています。

ホコリのたまりやすい場所

ホコリのたまりやすい場所、というのは家具の後ろやオーディオデッキまわり、家具や冷蔵庫の上の部分などです。

家具や冷蔵庫の上などもホコリがたまりますね。

でも、冷蔵庫の上は使いまわしたモップで拭くのは、ちょっと嫌だなー。

だから私は、モップが届いた時にはまず、本体に取り付ける前にいろいろな場所を拭いて回ります。

夏は扇風機にもよくホコリがたまりますよね。
そんな時にもモップはとても便利です。
こちらについては、このあとにも書いています。

大掃除のときには大活躍のダスキンモップ

家具の後ろは、季節の変わり目の模様替えのときくらいしか掃除をしませんが、そのときにはホコリですごいことになっています。
特にテレビ台の後ろは・・・ヤバイです。
コンセントの周りとかにもホコリがかぶっています。

そんなところも、まずはダスキンのモップを使ってから掃除機をかけるときれいになります。

蛍光灯やシーリングライトのホコリもとりますし、壁の高いところもダスキンモップで掃除します。

ダスキンモップは360度回転ヘッドや伸縮ハンドルで自由自在なんです。
だから高い所もカンタンにお掃除できます。

大掃除のときはダスキンモップは大活躍です。

ダスキンモップレンタルの特徴・活用法・メリット

f:id:mitsu5858:20191102110743j:image

ダスキンモップはレンタルです。
特徴と活用法をお伝えします。

f:id:mitsu5858:20210201110922j:plain

モップの本体=ハンドルは同じものを使い続けます。
壊れたら交換してもらえます。
実際に、一度ハンドルがカチッと開かなくなったので、交換してもらいました。

モップは4週間に一度、新しく交換してくれます。

わが家は浄水器もレンタルしているので、お手入れも兼ねて自宅まで来ていただいています。

浄水器はダスキンのレンタルがおすすめ!3000円でおいしい水が飲める

ダスキンモップ・スタイルララの特徴

ダスキンモップのおもな特徴は3つです。

  1. スリムヘッドが約33mmのすき間にもスーッと入る
    すき間にもしっかり入ってホコリをキャッチ。
  2. 場所に合わせて、ハンドルが2段階に伸縮
    おそうじする場所に合わせてハンドルの長さを調節できます。
  3. 奥行きのない場所でも使いやすい!
    極細パイルで隅まで届く
    マイクロファイバーの力でホコリをキャッチします。
 

他にも

  • 色はレッドとブラックの2種類。
  • おしゃれな収納ケース付きで、リビングに置いておけるスタイリッシュなデザイン。
  • ホコリが舞い上がらないので、ハウスダスト対策にもオススメ

といった特徴もあります。

新しいダスキンモップはハンドル装着前に掃除する

新しいモップが届いたら、ハンドルに装着する前に、そのまま手に持って普段なかなかできない場所を拭きます。

  • 高い所にあるもの(冷蔵庫の上、カーテンレールの上、棚の上、時計など)
  • オーディオデッキ周り

そこをモップで拭いたら、ついたホコリを取ってハンドルに装着します。

ダスキンモップは最後まで使い切る!

f:id:mitsu5858:20210201114619j:plain

そしてモップを返却するときは使い切りましょう!

最後の汚れはとらずに返しても大丈夫です。

窓のサッシのすき間、ベランダや玄関先、下駄箱の中などを拭いて真っ黒にしたらそのまま返せます。

普段からきれいにされている方は、こういったこともマメにされているかもしれません。
私は面倒くさがりですが、このダスキンモップがあることで、必要に迫られて掃除ができています。
お金を出してレンタルしているので、きれいなままで返すのはもったいないし、使い切らないと、という気持ちになります。

掃除をする気にもさせてくれる、ダスキンモップの効果はすごいです。
レンタルだからこそのメリットです。

ハウスダストにレンタルモップ!お試し実施中

ダスキンモップのデメリット

ダスキンモップのデメリットも伝えておきます。

濡れた場所では使えません。 
トイレや洗面所では使わないほうがいいでしょう。
テレビ画面を拭くのもダメです。

ダスキンモップには『吸着剤』というホコリをつかんで放さない薬剤が含まれていてこの吸着剤は油性の性質を持っています。

だから、ガラス面や鏡面、車のボディーを拭くと、油染みのような汚れが付着するときがあり、それもまた乾いてしまうと落ちにくい汚れになるときがあります。

ガラスや鏡、車のボディーはもちろん、テレビの画面も同様に拭くことができません。

引用:ダスキンHPより

デメリットは、どこでも使えるわけではないので、気をつけること、くらいです。 

スタイルクリーナーもレンタル!使った感想

モップのホコリをカンタンに吸い取ってくれる、スタイルクリーナーもレンタルしています。

f:id:mitsu5858:20210201114318j:plain

クリーナーの電源を入れると、下の吹き込み口からモップについたホコリを吸ってくれます。

f:id:mitsu5858:20210201114417j:plain

これできれいになります。
もう少しきれいにしたいなら、

f:id:mitsu5858:20210201114501j:plain

クリーナーに付いているノズルで吸い取ることもできます。

f:id:mitsu5858:20191102110819j:image

掃除機の先のような伸びるノズルが意外に便利です。
ちょっとしたゴミを吸うのに、掃除機代わりに使ったりします。
お米をこぼしてしまったり・・・とかですね。(^^ゞ

クリーナーは廊下に出しっぱなしにしているので、掃除機を出すより、クリーナーのノズルでさっと吸い込んだほうが楽なときもあるんです。

スタイルクリーナーは専用の紙パックを使う

f:id:mitsu5858:20210201115319j:plain

スタイルクリーナーは紙パック式です。
上の部分が引き出せて、専用の紙パックをセットして使います。

f:id:mitsu5858:20210201115436j:plain

4枚入りで495円(税抜450円)です。
ふつうの掃除機の紙パックより高いですが、そんなにひんぱんに交換しません。
早くて3ヶ月に一度くらいでしょうか。

ダスキンのモップを10年間使い続けての感想

ダスキンのレンタルモップでかんたんラクラクお掃除 

ダスキンモップとスタイルクリーナーを使い続けて、10年以上になります。
料金はモップとクリーナーを合わせて約1500円(現時点で)です。

4週間に一度の交換で1500円で、お部屋をきれいにできるかどうかは自分しだいですが、面倒くさがりの私にはぴったりの商品です。
ダスキンモップがないと、拭き掃除もあちこちと忘れていそうです。
だから、やっぱり納得のお値段ですね。(^^ゞ

忙しい日に掃除機をかける時間がなくても、気になったらこのモップで拭くだけでもホコリがとれるので大助かりです。

返却するときには使い切れますし、年末の大掃除には大活躍、家族みんなで手軽に使えるダスキンモップは便利すぎます。
これからも利用させていただきます。

最後に

わが家で利用しているダスキンレンタルのモップとクリーナーを紹介しました。

使い続けて10年以上です。
それだけ便利で、毎日の暮らしに役立っています。
この記事で、レンタルだからこそのメリットをわかっていただけたらうれしいです。
気になった方は、まずはお試ししてみてくださいね。

ダスキンといえば!レンタルモップお試し

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング