光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

床掃除はダスキンモップで簡単きれい!レンタルだから便利で安心

こんにちは。

 

11月に入って、大掃除の話も出てきましたね。

大掃除、新年を新たな気持ちで迎えるためにも必要な行事ですが、普段からこまめな掃除を心がけていれば、大掃除も楽 (^^)

 

なんですけどねー。

 

掃除、やらないといけないと言う日課になっていますが、たまに見て見ぬ振りをする、という悪いくせも・・・

そんな掃除が嫌いな私ができるだけ簡単に掃除できて、部屋をきれいに保てるアイテム。

 

それはダスキンのモップです。

このモップのおかげで掃除も苦にならずに、快適にできています。

そのおすすめのダスキンのモップを紹介したいと思います。

 

 

床掃除はダスキンモップで簡単きれい

ダスキンのレンタルモップでかんたんラクラクお掃除 

普段の掃除は、もちろん普通の掃除機を使います。

たまに、ほうきとちりとりで済ませたりもします。

 

我が家は3階建てで、隅から隅まで掃除しようと思ったら大変で(広くはないけど)、3階は主人と娘たちの部屋なので、各自に任せています。

 

私の担当は、その他の場所(と勝手に決めている)です。

その他の場所には、廊下も当てはまります。

 

廊下は、我が家の掃除機では無理です。

いきなり雑巾で拭くと、すぐにホコリがいっぱいついてきます。

 

ダスキンモップ ララはレンタル

f:id:mitsu5858:20191102110743j:image

そんな私はダスキンモップをレンタルしています。

もう10年以上にもなります。

 

4週間に一度、新しいモップに交換してくれます。

 

そんなダスキンのモップですが、使い続けてとても便利なことを実感しています。

 

まず、新しいモップが届いたら、ハンドルに装着する前に、そのまま手に持って、普段なかなかできない所を拭きます。

f:id:mitsu5858:20191102110800j:image

どんな所かと言うと、

  • 高い所にあるもの(冷蔵庫の上、カーテンレールの上、棚の上、時計など)
  • オーディオデッキ周り

そういった所をこのモップで拭いてから、そのホコリを取り、ハンドルに装着します。

 

そして、普段のフローリングや廊下は、このモップで掃除ができます。

毎日はしていませんが、雑巾がけはその後にすると、汚れだけをきれいに取ることができます。

 

スタイルフロア ララ の特徴

  • 約33mmの隙間に入るコンパクトなヘッドでらくらくお掃除。
  • 360度回転ヘッドや伸縮ハンドルで自由自在。高い所も簡単お掃除。
  • ホコリに気づいたらさっとお掃除。クリーナーですぐに吸い取りいつもきれい。
  • おしゃれな収納ケース付きで、リビングにおいて置けるスタイリッシュなデザイン。準備や後片付けも簡単。色はレッドとブラックの2色。
  • 特殊構造の極細パイルでさっとひと拭きでOK。溝や凹凸のホコリも逃がさない。
  • 独自に開発した吸着剤(アレル物質抑制成分を配合)でホコリを包み込んで離さない。ホコリが舞い上がらないので、ハウスダスト対策にもオススメ。
  • 優れたデザインでグッドデザイン賞を受賞。

 

 

ダスキンのモップを使った感想

我が家は猫を飼っているので、抜け毛と一緒にホコリが絡まってたまりやすいので、このモップがあると本当に助かります。

仕事の日は、掃除機をかける時間がないので、気になったらこのモップだけで拭くだけでもホコリが取れるので大助かりです。

 

モップのほこりはクリーナーで取る

そして、簡単にホコリを吸い取ってくれるスタイルクリーナーもレンタルしています。

 

スタイルクリーナーの特徴

  • モップで集めたごみやホコリをさっと吸い取りお掃除終了。
  • クリーナーに付いている伸びるノズルでもモップについた汚れが取れ、きれいに。
  • お部屋のちょっとした汚れやホコリはクリーナーを持ち運んでノズルでかんたんお掃除。
  • リビングの空きスペースに置けるコンパクトでスリムなデザイン。
  • 紙パック式なので、吸い取ったゴミやホコリは簡単に捨てられる。消臭・抗菌加工で安心。
  • 優れたデザインでグッドデザイン賞を受賞。

 

 

スタイルクリーナーを使った感想 

f:id:mitsu5858:20191102110819j:image

このクリーナーの下の吹き込み口から、モップに着いたホコリを取ってくれます。

また、掃除機の先のようなノズルも付いていてこれが意外に便利なのです。

これで、モップのホコリをきれいに取ることもできますが、ちょっとした隙間も掃除機代わりにこれで吸うことができます。

このクリーナーは廊下に出しっぱなしにしているので、掃除機を出すより、これでさっと吸い込んだほうが楽だったりします。

 

そしてモップですが、4週間後の交換日には使いきります!

窓のサッシのすき間、洗濯機周りなど、モップで取れる限りで掃除します。

ベランダや玄関先、下駄箱の中などを拭いて真っ黒にしたらそのまま返せます。

 

普段からきれいにされている方は、こういったこともマメにされているかもしれませんが、私は面倒くさがりなので、このダスキンモップがあることで、必要に迫られて掃除をすることができています。

 

お金を出してレンタルしているので、きれいなままで返すのはもったいないし、使い切らないと、という気持ちになります。

 

それに、廊下の掃除には軽くて本当に便利なのです。

 

我が家は猫を飼っているので、猫の毛もよく落ちています。

それが、ホコリと一緒に取れます。

 

私が利用しているのは、ダスキンのスタイルフロアLaLaスタイルクリーナーです。

無料お試しもされていることもあるので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

ハウスダストにレンタルモップ!お試し実施中

 

最後に

我が家で利用しているダスキンレンタルのモップとクリーナーを紹介しました。

もう使い続けて、10年以上です。

それだけ便利で、毎日の暮らしに役立っています。

 

料金は、モップとクリーナーを合わせて約1500円です。

レンタルをしていないと、掃除も手を抜いているかもしれないと思います。

ですから、納得のお値段です。(^^ゞ

 

実は、我が家ではダスキンの浄水器もレンタルしていて、いつでもおいしいお水が飲めます。

 

www.mitsu-note.com

 

 

大掃除を楽にするためにも、私も普段からまめにきれいにするように心がけたいと思います。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング