光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

活力鍋SW型を使われている方へ【悲報】パッキンはもう買えない

アサヒ軽金属の活力鍋で、旧型のSW型を使われている方に残念なお知らせです。
部品の販売が在庫限りとなっています。
パッキンももう買えません。(¯―¯٥)

現在も販売中のZK型ゼロ活力鍋は大丈夫ですから、安心してください。
1番はじめに販売されていた、1分間活力鍋のSW型の部品についての終了です。

SW型の活力鍋は製造が中止して10年以上たっているから、部品は在庫限りとなるそうです。
2021年3月現在で、販売が終了しているのはパッキンと本体取っ手です。

旧活力鍋SW型の部品の製造が終了していると知ったのは、今年(2021年)の1月でした。

私はSW型とZK型の2種類の活力鍋を使っていて、ブログで紹介しています。
記事を読まれた方からご質問をいただいて知りました。

SW型のパッキンがもう買えないみたいですが、ZK型で代用できるかご存知でしょうか?

えーー!!知らなーい!聞いてなーい!

私はびっくりしてすぐに調べました。
パッキンの代用についても気になったので、アサヒ軽金属に電話で問い合わせてみました。

活力鍋SW型の部品の製造終了についてと、部品の在庫を確認する方法をお伝えします。

活力鍋SW型の部品は在庫限り!パッキンはもう買えない

活力鍋SW型をお使いの方へ【悲報】パッキンはもう買えない

私が使っている活力鍋は、旧型のSW型とそのあとに発売されたZK型の2種類です。

SW型もZK型も取っ手がダメになったときに、自分では取り替えられず、お鍋ごと送って取り替えてもらったこともあります。 

www.mitsu-note.com

30年保証って安心ですごい!と思ったのですが、

部品がなくなる、ということは30年保証じゃなくないの?

と思ったりもしました。

アサヒ軽金属のHPではこう書かれていました。

30年の長期保証は本体だけです。

※部品の販売は、本体の製造中止日より10年間です。それ以後は在庫がなくなり次第、終了となります。

では、SW型のパッキンや部品は、ZK型の部品で代用できるのでしょうか?

私が使っている2種類の活力鍋は、大きさが違うタイプなので確かめることは難しいですし、私では安全性も保証できません。
同じ大きさを持っていても、危険なので試さないでくださいね。

「活力なべSW型とゼロ活力なべZK型の部品は、共通ではありません。必ず専用部品をお使いください。」

と書かれています。

活力鍋のパッキンの代用はできないか確認してみた

パッキンの代用はダメだろうなと思いながらも、他にもいくつか聞きたいこともあるので、アサヒ軽金属に電話で問い合わせてみました。

  1. SW型の活力鍋に、ZK型の部品を代わりに使うことはできますか?
  2. 部品が使えなくなった活力鍋はどうしたらいいですか?
  3. SW型の活力鍋を下取りに出せませんか?

1の回答「SW型とZK型は共通ではないので代用はできません。蒸気がもれたりする可能性があります。」

2の回答「部品がなく圧力鍋として使えなくなります。普通のお鍋として使って下さい。」

3の回答「下取りのサービスは行っておりません。」

でした。

せめてSW型の活力鍋をいくらかで下取りに出せて、ZK型が購入できたらよかったのに、と思ったのですが、ムリみたいです。( ;∀;)

この内容は、先ほど紹介した私の記事に、すぐに追記させていただきました。(2021年1月)

同じように、SW型の活力鍋のパッキンについて気になる方が多いようでしたから、新しい記事でお伝えすることにしました。

活力鍋の部品の在庫状況はどこでわかる?

活力鍋の部品の在庫状況は、アサヒ軽金属のHPからわかりますが、ちょっと探しにくいです。
パソコンでの見方をお伝えします。

アサヒ軽金属のトップページの上のバーの「ご購入者様向け」にカーソルをあてると、左下にアフターサービスの項目が出てきて、その中に「部品のご購入」があります。

活力鍋の部品の在庫状況はどこでわかる?

スマホの方は、右上のメニューから入れます。

すぐに見たい方は
活力鍋SW型の部品の購入・在庫状況はこちら
活力鍋ZK型の部品の購入ページはこちら
です。

ZK型は現在も販売中ですので、しばらくは部品がなくなることもないでしょう。
安心して使えますね。

ちなみに活力鍋や部品は楽天でも販売しています
終了しているものはないでしょうが、ポイントもたまりますし、私も楽天で購入した取っ手で交換をしてもらえました。

アサヒ軽金属 楽天市場店

SW型活力鍋は部品がないと圧力鍋として使えない

残念ですが、SW型は部品がなくなると圧力鍋として使えません

私が使っているSW型の活力鍋は、1升炊きの1番大きいお鍋です。
これで玄米をまとめて炊いたり、ブリのあら炊きを作ったり、他のおかずを作ることもあります。

www.mitsu-note.com

活力鍋のパッキンの替え時は?

アサヒ軽金属のHPには

パッキン、フロート弁、安全弁ゴムのシリコン製部品は1~2年がお取り替え時期の目安です。
※お取り替え時期は使用頻度によって異なります。

と書かれています。

私のSW型の活力鍋のパッキンはもう2年くらい使っています。
そろそろ限界かもしれません・・・。

今までは、パッキンも他の部品も2年以上は使っていることが多いです。
そろそろ交換時期かなと思ったら、早めに部品を購入して、いつでも交換できるようにしていました。
蒸気のもれ具合が変わってくるから、それを目安に交換していました。

いつまでもピンが上がらず、蒸気ばかりがもれてしまうときは、掃除棒などで掃除したらなおることもあります。
でも、パッキンを長く使っているときは、交換しましょう。

活力鍋SW型が圧力鍋として使えなくなったら?

パッキンが使えなくなったら、もう圧力鍋としては使えません。
普通のお鍋として使うだけになりますね。

私は小さいサイズのZK型のゼロ活力鍋も持っています。
これで量を減らして玄米は炊けても、ブリのあら炊きは難しいかもしれません。

www.mitsu-note.com

活力鍋で作る豚の角煮もすごくおいしいです。
小さいサイズでも作れるか試したら、2.5l型でも作れました!

www.mitsu-note.com

できれば、ZK型の大きい活力鍋が欲しいです。
アサヒ軽金属から届くメルマガから、お得なキャンペーンをチェックするか、楽天5倍ポイントデーに購入するか。

パッキンが使えなくなったら考えます。

最後に

旧型の活力鍋SW型の部品が在庫限りということをお伝えしました。
残念ですが、仕方ありませんね。

私は20年も使ったから、じゅうぶん元は取れたと思っておきます。
30年保証だから、あと10年はお鍋本体の保証がききますけど・・・。^^;

ZK型ゼロ活力鍋は今も販売中なので、部品も大丈夫です。

でも、部品は共通ではないので、代用しないようにしてくださいね。