光の人生ノート ~ My Scrap Book~

毎日を心豊かに暮らしたい。大好きなもので人生をスクラップするように。

物を捨てられない私が気づいた断捨離のコツ!1カ所から始めてみよう

モノがなかなか片付けられない私が気づいた断捨離のコツ。
それはお気に入りのモノは普段からどんどん使っていくこと。
そして、毎日どこか一ヵ所をとことん片付けること

もともモノが多い私。
大きなモノというより、細かいモノが多いです。
それは、もったいないからと思って、何でもカンタンに捨てられないから。

これは何かに使えるんじゃないかなー。
いずれ使う時が来るんじゃないかなー。

と思っているからです。

でも、そのいつかって来ないんですよね。
それはわかっているけど、なかなか捨てれません。

そろそろ物の整理もしておかないといけない年令になってきました。。
でも、一度に全部を片付けようとするととても大変です。
だから、一か所ずつはじめることにしました。

不要品が出てきたらフリマアプリを使って、ちょっとしたお小遣いになったりします。^^

そして、断捨離をはじめようとマイルールを決めました。

  1. 今、使わないモノは、全て手放す
  2. 普段から、お気に入りのモノを使う
  3. 趣味のモノは大切に使い続ける

たまりにたまった本やノート類、ちょっと多すぎる?着ないのもある洋服たち。
それに、食器。
お気に入りをどんどん使っていこうと思います。

今、使わないと、結局、使わずじまいで一生を終えてしまうかもしれません・・・。(¯―¯٥)
普段から使って、気持ちを豊かに暮らしたいです。

私が決めた断捨離のコツと片付けの方法を紹介します。

物を捨てられない私が気づいた断捨離のコツ!

物を捨てられない私が気づいた断捨離のコツ!

昔は断捨離なんて言葉はなかったですね。

断捨離とは?

入ってくる不要なものを断ち、物や気持ちに執着する気持ちから離れ、さらに必要のないものを捨てていくことを「断捨離」といいます。 

モノを片付けるだけでなく、モノに執着する気持ちも手放すことで、ストレスも減りそうです。

「もったいない」という、モノを大事にする習慣は素晴らしいことですが、ためすぎてはお掃除や片付けに時間がかかるだけですね。

まずは、自分にとって必要なモノを見きわめて整理していきましょう。

断捨離の効果

わかっているけど、なかなかやる気にならないなー。

そんな人も多いかもしれません。

でも、たとえば断捨離に金運アップの効果があると知ったらやる気になりませんか?

断捨離になかなか取り組めない方は、断捨離の本を1冊でも読んでみてください。
断捨離の効果について書かれていますが、共通している部分も多いです。

掃除や片づけがしやすくなるだけでなく、

  • ストレスが減る
  • 時間に余裕ができる
  • 金運がアップする

などあります。

私も、本を読んだあとは断捨離に励んでいました。

断捨離には人生を好転させる効果があると言われる、いま人気のやましたひでこさんの本もオススメです。

キャメレオン竹田さんの『お金が増えすぎちゃう本』も、あらゆる「中」をキレイにすることで金運がアップすると書かれています。

毎日コツコツが大事!1ヵ所から片付けはじめよう

f:id:mitsu5858:20210308121032j:plain

実は、私は今までに何度も断捨離に取り組んできています。
でも、やる気になったときだけでずっと続いてきませんでした。

やる気になるのは断捨離関係の本を読んだときだけです。
一気にぜんぶを片付けようとするから、疲れちゃっていました。

でも、先にも紹介した『お金が増えすぎちゃう本』を読んで、毎日どこか一か所をとことん片付けることにしました。
一か所と言っても、部屋1つではありません。
ドレッサーの中、引き出し1つ、本棚1段、といった感じです。

引き出し1つでも片付けはじめると30分から1時間くらいかかります。
毎日、30分くらいなら片付けられそうではないですか?

そして、モノを整理するときに決めた私のルールが

  • 今、使わないモノは、全て手放す
  • 普段から、お気に入りのモノを使う
  • 趣味のモノは大切に使い続ける

です。

1つずつ紹介します。

今、使わないモノはぜんぶ手放す

とりあえず、現時点で必要がないモノは手放してみましょう。

捨てたモノがまた欲しくなったりしないかなー。

私もそう思っていました。
また同じモノを買うなんて、もったいないですよね。

でもそう思って、実際に私が置いていたモノをまた使ったかと言うと、使っていないです。

どうしても心配な方は、1つ保管用のダンボールを用意してください。
処分しようか迷っているモノを入れてみて、1年間使わなかったら手放す、という方法もあります。
でも、きっと何年も使っていないものは使わないです。^^;

あの食器、しまってあるけど使わなきゃ。

なんて思うくらいなら、誰かに譲ってあげたほうが気持ちもスッキリしませんか?
時間の余裕もできますよね。

普段からお気に入りのモノを使う

だから、しまいこんでいる食器などはどんどん普段から使いましょう。

お客さま用として置いておくのは、湯のみくらいでいいと思います。

お気に入りの食器があるなら、1番に自分が使いましょう。

使う機会の少ない食器は手放しましょう。

洋服も、着ていない服がありませんか?

部屋で着る服と外出用の服、何着あれば大丈夫か、一度書き出してみるのもいいです。

できればお気に入りの服は、普段からどんどん着たいですね。
そうしないと着る機会をなくしてしまいます。

必要なものだけ残して、自分にとっていらないものを手放すだけです。

欲しくなったモノはまた買えばいい、と割り切ってみましょう。

趣味で人生は豊かになる!大切に使おう

f:id:mitsu5858:20210308121055j:plain

私は趣味が多いからモノが多いです。
でも、趣味はあきらめずに大事にしていきたいです。

今までいろいろと手をつけてきましたが、家でできる趣味は読書とスケッチに塗り絵、と決めました。

www.mitsu-note.com

でも、本もだいぶん処分しました。
新しい読みたい本がどんどん出てきますし、2度も読み返す本は少ないと気づいたからです。

本を読んだらノートにまとめているので、大事な点はこのノートでわかります。

www.mitsu-note.com

本を処分する方法はブックオフの買取サービスやフリマアプリを利用しています。
【ブックオフ】公式宅配買取サービス

ちょっとしたお小遣いになってうれしいです。^^

趣味を大事にしながら、ほかのモノを整理していきます。 
そうすることで、残りの人生を豊かに暮らせる気がします。

www.mitsu-note.com

最後に

断捨離のコツと方法をお伝えしました。

断捨離のコツは

  • 毎日一か所を片付ける
  • お気に入りのものを普段から使う

そして、マイルールは

  1. 今、使わないモノは、すべて手放す
  2. 普段から、お気に入りのモノを使う
  3. 趣味のモノは大切に使い続ける

私は、まだまだあれもしたい、これもしたいと思うことがいろいろあります。
モノは減らせても、欲求は減らないかもしれません・・・。(・・;
でも欲求と言っても物欲ではなく、求めているのは感動とか、体験です。

だから、その気持ちは大事にしたいと思っています。

www.mitsu-note.com